性感染症とは?

N性病チェックしましょうN
男性用セ イ女性用

性行為感染症は、性行為によって感染する病気の総称である。
一般に性感染症、または医学的には英語の頭文字を取ってSTD/STIと呼ばれる事がある。
概念
性行為によって感染する全ての感染症を指し、性行為が最も通常の感染様式であるものを言う。
性行為の相手が、同性、異性は問わない。
旧「性病予防法」に規定されていた「性病」よりも大きな概念である。
感染経路
性行為感染症の原因となる病原体は体液の中に含まれ、主に人体の粘膜(陰茎、膣、肛門、尿路)を通過して感染する。
また、口腔、のど、気道、眼からも感染することがある。
傷のない皮膚からの感染のリスクは限りなく低いが、0ではありません。
疾患一覧
感染経路はそれぞれ疾患事に異なるが、いずれも接触感染を基本としています。
それぞれの感染経路は各疾患を参照の事。
ウィルス
性器ヘルペス
尖圭コンジローマ
B型肝炎
ヒト免疫不全ウイルス
(HIV、エイズ)
細菌
梅毒
性器クラミジア感染症
淋病
真菌
性器カンジダ症
寄生虫
トリコモナス感染症
毛じらみ症

出典・引用元:フリー百科事典
ウィキペディア(Wikipedia)
アタッチメントも充電式フェアリー_

[性病基礎知識]
- mono space -